このページの位置情報

気血水「血」について

東洋医学では、健康な状態とは「気血水」や「陰陽」のバランスが取れていることと考えられています。今回は「血」についてのお話です。


気血水「血」について


東洋医学では,健康な状態とは「気血水」のバランスが取れていることと、考えられています。

気血水.gif


「血」とは、何でしょう?
「血」は血液のことで、全身に栄養を運ぶ働きがあります。「血」が不足すると、臓器に十分な栄養が行渡らずに不調の原因となります。

「血」には主に次のような作用があります。

☑臓器に栄養を与える
☑筋肉や爪に栄養を与える
☑体を温める

したがって、血が不足したり、血の流れが滞ると、様々な不調が起きることになります。

あなたの不調は、「血の不足」や「血の滞り」かもしれません
    血が不足すると・・・
  • 顔色が悪い
  • 図1.jpg
  • 疲れやすい
  • 爪の色が白っぽい
  • 立ちくらみしやすい
  • 月経が遅れやすい
  • 不眠
  • 血が滞ると・・・

  • 目の下のクマが気になる
  •  
  • 顔色がくすみやすい
  •  
  • あざができやすい
  • 爪の色が紫っぽい
  • 便秘しやすい
  •  
  • 月経血が塊になりやすい



片瀬鍼灸院

◆住所
神奈川県藤沢市片瀬1-6-36
◆アクセス
江ノ電 柳小路駅 徒歩7分
◆営業時間
平日
10:00~21:00
土・日・祝日
10:00~18:00
定休日
不定休
片瀬鍼灸院のアクセスマップ
完全予約制 0466-21-9881 メールでのお問合せ

※施術中は電話に出られないことがあります。その際は留守番電話に予約希望の旨とお名前・電話番号を残して下さい。こちらから折り返し連絡致します。